母になるなら流山市2019のモデルを他薦で募集中

母になるなら流山市2019のモデルを他薦で募集中

母になるなら流山2019のモデルの募集開始のお知らせです。


haha-naru.comより引用

ご推薦モデル資格

・流山市在住の方(住民登録されている方)

・2019年現在、小学生低学年程度までのお子さんをお持ちの方

・現在、モデル・タレント事務所に所属していない方

2010年度から始まった「母になるなら流山市。」の 企画も10回目となりました。

今回は、他薦オンリーとのことで上記のモデル資格を満たすいい人を知ってたら教えて下さいなというのが本旨となっています。

お父さんOK?

母になるなら流山市。のコピーに対して男性をおすすめしていいかどうかは募集要項からはよくわからなかったですけれども、世の中にはなんと母の数だけ父もいます。昨今は、育休を取るお父さんも増えつつあり、父になることを積極的にエンジョイする方も増えました。そうしたお父さんにも活路があるといいですね。

その意味では、このコピーにも正直なところ古臭さが漂いはじめていますから、ターゲッティングの鋭さのキープとジェンダーレス対応によるマイルド化の兼ね合いも考えないといけない時期に入りました。子育ての先端を行く街が故の難しそうな話ですけれどもこの街らしい新しい解の導きが見てみたいところではあります。

小学生低学年程度までは上限、下限?

この街で母になろう、なる方向けのPRなのでその文脈で読めば一緒に登場するお子さんは上限としての低学年程度までと読むのが妥当でしょうかね。

いい人紹介してあげて

モデル候補にいい人を知ってる方は是非、おすすめしてあげて下さい。この街には人材の宝庫かと思うほどスポットライトを浴びずとも素晴らしい輝きを放つ人がいっぱいいますので私もどなたかをおすすめしてみます。

眩しすぎるのは考えものですけれども確かな輝きは、暗がりを照らす灯火のようにこの街を明るく照らしてくれますから、みなさんの身近な輝きをお気楽に他薦して頂けたらと思います。

平々凡々をいくありきたりはありきたりでこれもまた良いものなんで何か拗らせそうな人はこちらもどうぞ。

参考

「ありきたりな女」を受け入れる。主人公からの卒業のススメ

 

 

I ♥NYカテゴリの最新記事