クリーンセンター裏の夏模様

クリーンセンター裏の夏模様

流山市内の人力踏破を目指しているすみずみおじさんの最近のアクティビティから夏らしい写真をとりとめもなく紹介します。
今日のスポットは、普段あんまり用事のない流山クリーンセンター裏の夏模様です。


IMG_20160730_073634.jpg
こちらは表。粗大ゴミが出たときにはよく持ち込ませてもらっています。小ネタで言うと、クリーンセンターに持込んだ粗大ゴミ等の重量の計測値は、四捨五入がベースとなっていますので持込んだゴミが4kg以下の場合、処分費が無料になったりします。


中村一義 金字塔
私自身、90年代に青春時代を迎えたおじさんなもので、クリーンセンターを見るたびにこのCDジャケットを思い出します。

IMG_20160730_073742.jpg
江戸川沿いは建物があまりないのでクリーンセンターののっぽさんは遠くからもよく目立ちます。
新三郷のららぽーとや越谷レイクタウンに行っても流山がどの辺りかよくわかるので重宝します。

IMG_20160730_073318.jpg
江戸川に並行して走る水路は、ザリガニが取れたり、小魚が取れたり、夏の生き物探しにはもってこいのスポットです。

IMG_20160730_073614.jpg
踏破を目指す私もこの橋はデンジャラス過ぎて渡ることを止めておきました。

IMG_20160730_073721.jpg
虫取り網を持った少年とお父さんにすれ違うこともできました。「ぼくの夏休み」を地でいく少年に会うことができて、自分の少年時代を少し重ねることができて、なんだかとても嬉しかったです。

IMG_20160730_073041.jpg
川沿いに広がる田園風景と相まって、ランニングを着て、麦わら帽子を被り、「ぼ、ぼくはおにぎりが好きなんだなぁ」とつぶやくぽっこりお腹の高名な絵描きのおじさんにすら出会えそうなそんな空気が流れています。流山フィルムコミッションさん、ロケ地の候補に一つどうですかね。

IMG_20160730_073854.jpg
橋の下で釣りしてる雰囲気のあるおっちゃんとか、人生の楽しみ方を知ってる大先輩がたくさんいらっしゃいました。

IMG_20160730_072914.jpg
稲穂の頭が垂れ始めようとする田んぼも一帯をグリーンに染め上げまさに盛夏の頃を迎えていました。

IMG_20160730_073027.jpg
稲穂が垂れて、お米が収穫されるのを楽しみにしながら、人間さまもお米に負けないくらいの目一杯おいしい夏の思い出を作りましょうかね。

「発見の種はどこにでも」
流山すみずみ
https://nagareyama-sumizumi.com

Photoカテゴリの最新記事