流山市内のランドセルカバーはチーバくん(正面向き)

流山市内のランドセルカバーはチーバくん(正面向き)

春の全国交通安全運動が4/6~4/15まで実施されています。
おおたかの森周辺だと、安全運転を喚起するべくおおたかの森SC前の東武線アンダーパス近辺で、しばしば千葉県警による啓蒙活動が行われています。
良い機会ですから、私も自分の運転に過信せず、交通事故等の痛い目に会う前改めていつも以上に安全運転を心がけたいと考えています。


IMG_20160410_075347.jpg
ちょうど朝ランで通りがかった流山警察署でも横断幕が掲げられ、チーバくんによる注意喚起がされています。
「しんごうが あおでもよくみる みぎひだり」まさにその通りですね。飛び出しをしないように娘達には改めて言い聞かせたい言葉です。
これにプラスして「ランドセル 見えたらスピード ひかえてね!」のスローガンにも気が留まりました。長女が今春にちょうど新1年生となったこともあり、今まで特に意識していなかった「ただのスローガン」が非常に意味を持つ言葉に思えてきます。

本日4/11から市内の新一年生の登下校も始まりますから、黄色いひよこちゃんたちの列を社会で見守る仕組みとしても全国交通安全運動は、殊の外「理にかなっている」ことに納得がいきました。新生活を迎え、通勤通学のルートが変わり、普段以上に戸惑いを抱えた運転者、通行者が多いですから、それ故に交通安全なのですね。

私自身、安全運転の取り締まりを受け、「誰も得をしない」なんて擦れた気持ちで反則金を納め、ゴールド免許返上を疎ましく思ったこともありましたけれども、育児を通して全国交通安全運動の意義に気づきや納得感が得られるのは、親としての役得の一例なのかもしれません。

IMG_20160408_130200.jpg
こちらは、小学校に入学した新一年生の長女のランドセルカバー。チーバくんが見守ってくれます。
横を向いてナンボのゆるキャラに正面を向かせる心意気。いいよね。

最早、流山って「チーバくんのどの辺り」か表現することができません。チーバくんの本来の役割を投げ打ってでも交通安全に正面切って取り組む姿勢とお見受けしました。

チーバくんの心意気に免じてドライバーの方には「ランドセル 見えたらスピード ひかえてね!」を心がけて頂ければと思います。
娘の登下校時の背面の守りは、本気を出して正面を向いてくれたチーバくんに任せつつ、私も一人のドライバーとして交通安全に改めて取り組みたいと思います。

「警官のかくれんぼ能力は異常」
流山すみずみ
https://nagareyama-sumizumi.com

I ♥NYカテゴリの最新記事