レタンプリュスとミレーの福袋の中身確認編

レタンプリュスとミレーの福袋の中身確認編

おおたかの森SCの初売りで、寒風吹きすさぶ中、戦略を立ててなんとかゲットできたレタンプリュスとミレーの福袋の中身を確認しました。どちらの福袋の中身もまた来年も並びたくなる福が詰まっていましたよ。

IMG_20160102_090300.jpg
フードメゾンお菓子系福袋の整理券配布時に中身の説明が上記の写真のようにあります。とはいえやっぱり実物を見てみないとわからないというのも正直なところでもあります。それでは気になる中身を見てみましょう。


まずはレタンプリュス

IMG_20160103_113022.jpg
レタンプリュスの福袋 1080円(税込)
気になる中身は2品です。個人的には今年ようやく手に入れられたおおたかの森SCでは幻の福袋です。
ギモーブ アグリューム 砂糖菓子(=いわゆるマシュマロ)
ただ甘いだけのマシュマロとは異なりレモン、オレンジ色はそれぞれ柑橘系のわずかな酸味も残っており、大人向けの仕上がりとなっていました。

パン ド ジェンヌ 焼き菓子 

こちらは焼き菓子。ジェノバのパンことパンドジェンヌです。
レタンプリュスが得意とするアーモンドが載っています。気になるお味はもったいなくてまだ食べていないので、今夜あたり家族で頂く予定です。

次いでミレー
IMG_20160103_175953.jpg
ミレーの福袋 1501円(税込)
こちらの気になる中身は下記の11点となります。
ミニパウンドオレンジケーキ
ほくほくいも畑×2
チェリーケーキ×2 (写真はお腹が空いて1個食べてしまいました。)
栗ぼうず×2
マドレーヌ(プレーン)×2

例年通り、焼き菓子中心の構成でボリュームもあり、安心感があります。お正月のおせち料理の箸安めにも子どものおやつにも美味しくいただけるお正月の楽しい時間を演出してくれます。
中身を確認したところ、どちらの福袋も並んだ甲斐のある楽しいものでした。来年も是非並びたいと思いますし、興味が沸いた方は是非来年一緒にチャレンジしましょう。

グルメカテゴリの最新記事