獲得難度☆付き 2016年流山おおたかの森SC福袋情報 

NO IMAGE

2016年流山おおたかの森SCの初売りは1月2日AM10:00から
並びたくなる福袋情報もポツポツ聞こえ始めてきていたところ、公式に福袋の特集ページができていますね。
「さて2016年はどのお店に並びましょうか」

チラシを見た中で「これは!」と気になるお店を個別に下記に取り上げてみたいと思います。(獲得難度は経験に基づく流山すみずみ算定です。)

レタンプリュス

レタンプリュス
獲得難度☆☆☆☆☆
限定数100 整理券必須 専用列
今年に引き続き2016年もレタンプリュスの福袋が2回目の登場。ナッツ系のケーキを始め焼き菓子などが有名なおおたかの森東口の名店です。
おおたかの森SCのテナント店舗外のお店にもかかわらず福袋が発売されるのは、それだけでも熱烈なファンの多さを物語っているとも言えるでしょう。それゆえの堂々の☆☆☆☆☆の獲得難度とします。
ちなみに今年(2015年)朝7時台にレタンプリュス目当てに福袋に並んだものの、2人前で私は獲得することができませんでした。それは大人気というよりも限定数30という供給が人気に追いつかないレアさ故だったと思います。2015年の獲得難度は☆×10レベルくらいありました。この1年でお店の人気はさらに高まるとともに、今年は限定数が30→100へと桁違いに増えましたので☆×5とします。確実に手に入れるなら、7時台の並び始めでの整理券ゲットがおすすめです。

ミレー

ミレー
獲得難度☆☆☆☆
限定数300 整理券必須 専用列
「流山育ちはミレーのケーキで大きくなる。」とも言われる柏、流山の老舗ミレーの福袋も登場。老舗だけあり、ファンも非常に多いお店です。毎年安定した人気がありますので限定数も300と多め。我が家も毎年ここの福袋から福をわけてもらっています。焼き菓子中心の構成となり、お節料理に飽きたころ調度良い箸休めになります。
こちらは例年8時台の並び始めでも整理券ゲット可能です。
※例年だとレタンプリュス、ミレー、ブールミッシュ、ユーハイム、ガトードボワイヤージュなどのフードメゾン前のお菓子系福袋は整理券配布までの並び列が同じとなっています。整理券配布時に希望のお店を伝える形となっていますから途中で売り切れとなるお店が出た場合には、他のお店の福袋を手に入れることが可能です。(今年の私の場合、レタンプリュスの売り切れ後、ミレーにスイッチしました。)

MARKS & WEB

マークス&ウェブ
獲得難度☆☆☆☆
限定数80 整理券必須 専用列
5,000円 ニューイヤーサンクスバッグ(10,000円相当)
オーガニックなボディケア品のお店です。こちらの福袋も手に入れにくいお店の一つ。専用列が作られます。
ボディ周りのケアとして、すごくいい香りのボディーソープやシャンプー、石鹸等、日々の暮らしに欠かせないアメニティが多く入っています。普段から愛用するのはもちろん、こんなときだからこそ試したいという方にもおすすめ。女性が大半を占めるところ、ちらほらと男性が並んでいるのも目にします。お母さんは子どもとお家で留守番、お父さんが代わりに並ぶパターンでしょうか。(ちなみに私はその一人)
ボディーソープ等、家族で使えるものも多いので加齢臭対策にかこつけて旦那さんをマークス&ウェブに派遣してみる手もありではないでしょうか。
私の場合ここ何年かは、お菓子列(ミレー等)で整理券配布開始後、マークス&ウェブに並び直してこちらの整理券もゲットするパターンが続いています。マークス&ウェブ単体のお目当てなら整理券ゲットは8時台でも間に合うのではないかと思います。

他に気になった店、経験上並んだお店なども少しずつ追記していくつもりです。
2016年12月31日追記 2017年度版はこちら
獲得難度★付き 2017年流山おおたかの森SC福袋情報

獲得難度★付き 2017年流山おおたかの森SC福袋情報

Shoppingカテゴリの最新記事