守谷 お菓子の家サンタムール 絵本に出てくるようなケーキ屋さん

守谷 お菓子の家サンタムール 絵本に出てくるようなケーキ屋さん

女の子が大人になったらなりたいものの1位は、食べ物屋さん(パティシエ、ケーキ屋さんがほとんど)で17年連続の1位だということを知りました。
ケーキを見るときに感じるワクワクやドキドキが、パティシエ、ケーキ屋さんに憧れる理由とのことで、女の子の甘いもの好きは今も昔も変わらないようですね。
子どもの頃、絵本に出てくるお菓子の家が、本当にあればいいのにと、誰しもが思ったことだと思いますが、絵本に出てくるようなお店、実は茨城県守谷市に「お菓子の家 サンタムール」として本当に実在します。
今日は、高速道路に乗ってでも訪れる価値のあるサンタムールのお話です。


高速の場合、流山ICから常磐道に乗り、谷和原ICで降りて5分ほどの閑静な住宅街の一角にあります。
流山ICからは20分程度です。
下道の場合、流山から新大利根橋を渡って茨城に行くルートで40-50分でいけます。

IMG_7568.JPG
敷地の入り口です。ここからワクワクが始まります。

IMG_7570.JPG
緑のトンネルを抜けて先には、なんと噴水が見えてきます。

IMG_20150504_122816.jpg
噴水まで来ると建物外観が見えてきます。外観だけ見るとどこの国に来たかわからなくってきます。
最初の入り口の門からこの噴水までで30-40mはあり、敷地もすごく広いですよ。

IMG_7661.JPG
噴水を過ぎて建物入り口が見えてきます。敷地内のガーデニングも手入れが良く本当に凝っています。

IMG_20150504_120441.jpg
お店の中の様子です。訪問したのがGWでしたのでイースターのイベントが行われてきました。

IMG_7601.JPG
焼き菓子やバームクーヘン、シュークリームなどの取り扱いもあり、ケーキやお菓子ならばほぼ全ての取り扱いがあります。

IMG_7604.JPG
ホールのケーキももちろんあります。ピースのケーキも常時20-30種類の取り扱いがあります。

IMG_7579.JPG
ケーキの販売している棟とは別にクレープやアイスクリーム等のイートインができる棟もあります。

そして看板一つでこのクオリティ
IMG_7618.JPG
店内のイートインです。席は20席程度あります。

IMG_20150504_122838.jpg
テラスでのイートインもできます。

このサンタムールに来ると、どんな女の子でもパティシエになりたくなるようなドキドキとワクワクが詰まっています。
建物やガーデニング、看板の一つをとってみても、そのこだわりとクオリティは素晴らしく、訪れるだけでも胸が高鳴ります。
もちろん、ケーキの方もおすすめできるものばかりです。

価格は300~400円台とリーズナブルで、どれを食べても美味しいですよ。
その中でも私が特におすすめするのはレアチーズケーキです。
柔らかさと甘すぎない上品さが気に入っています。
ムースといってもいいくらいの柔らかいふんわりとした食感は、初めて食べたときからのお気に入りで、訪れたときは必ず一つは買ってしまいます。
ラズベリーソースを別につけてくれるので、レアチーズだけで食べてもいいですし、ソースを加えて好みの甘さの調整もできます。
週末の近場のお出かけにサンタムール、童心に帰れる貴重なお菓子の家へのおでかけはいかがでしょうか。

2016年1月30日追記
バレンタインにもおすすめ。チョコを求めて。守谷 サンタムール

バレンタインにもおすすめ。チョコを求めて。守谷 サンタムール


ケーキだけでないチョコレートもかなりのクオリティですよ。

グルメカテゴリの最新記事