知っている範囲の幼稚園の評判 今日は幼稚園願書受付開始日

NO IMAGE

来年、幼稚園に入る子供を持つ親御さんにとって11月1日の長い1日 流山市内幼稚園 願書受付一斉開始日がやってきました。
皆様にはそれぞれ第1志望の幼稚園があるでしょうし、無事に第1志望の幼稚園に入れるとことを願うばかりです。
三十数年前は、うちの母ちゃんも入園に苦労したのかな?なんてことを思いつつ、巡り巡って今度は自分が親の番になっているわけですから、世の中の時の流れを否応なく感じたりしますね。


わが家でも、今日は、次女の幼稚園入園のための願書の提出並びに面接に臨む1日となります。
長女のときは朝の6,7時くらいには並びました。本当に苦労しましたが、そのときの苦労のおかげもあり、次女は兄弟枠で、長女と同じ園に入園できる見込みです。

流山市内、また市域の近い柏市のTX沿線で人気のある幼稚園は、倍率が高く志望通りとはいかないことも増えてきていますね。
近年の人口増で流山市が移住のターゲットとしているDEWKS向けの保育園はハイペースで増えてきていますが、幼稚園はそこまで劇的に増えてはいませんから、必然的に倍率は上昇傾向にあるようです。

おおたかの森近辺で幼稚園を考えるとやはり通いやすさや幼稚園バスのルート等から選択肢は下記くらいに絞られることが多いでしょうか。
願書を出す第一志望はもう決まっていると思いますので、私の経験と知っている範囲の評判でもつらつらと書いてみます。

神愛幼稚園(流山市東初石5-135-14)
http://www.shinai.ac.jp/
おおたかの森至近、オランダ観音からも目と鼻の先のミッション系の園です。つい10年前までは大昔は森に囲まれたひっそりとした佇まいでした。おおたかの森の開発に伴い駅前から10分圏内という立地の良さから爆発的に人気が出て今年は一般募集なしですね。プレ必須ですね。
【平成28年度神愛幼稚園園児募集について】
平成28年度の一般募集はありませんが、三年保育の方のみ11月1日(日)8時50分から
キャンセル待ちをお受け致します。お電話下さい。
(1日にキャンセルがあった場合当日すぐにお呼びすることがあります。)
お申し込み TEL 04(7154)1259

八木幼稚園(流山市長崎2-629)
http://yagi-youchien.kids.coocan.jp/
流山の自然が残る一角にある幼稚園。私は30年前のここの卒園生、うめ2組でした。そのころから茶色い帽子とグレーの制服は変わっていませんね。私が通っていた時は、ヤギを飼っていたのでそれで「やぎようちえん」なのだと思っていました。今もやぎはいるのでしょうか。すぐ近くにある自然が魅力です。ザリガニ取ったり、ヘビやら蛙やらたくさんいた記憶があります。当時からの方針は今でも変わらず、お勉強、お稽古というよりは、比較的自由にのびのびと遊べる園ですね。

江戸川台ひまわり幼稚園 (流山市富士見台1-3-6)
http://himawarikids.jp/
満3歳から入園できる取り組みを行ったり、午後7までの保育の特色があります。観光バス並の大きな幼稚園バスを良く見かけますね。多種多様の様々な子がいる中、子どもたちが揉まれて育つのでたくましい子が育つという評判を聞きます。

暁星国際流山幼稚園 (流山市前平井177-1)
http://www.gikn.jp/guidance.html
開園してまだ1年 まだまだほやほやの新設の幼稚園ですね。センパの駅前です。幼少期からの英語教育にも力を入れている幼稚園。暁星国際流山小学校も来年4月に開校するので幼稚園から私立小学校と繋がりのある教育を望まれる余裕のある方には、良い選択肢になると思います。

柏さくら幼稚園(柏市十余二248)
http://www.kashiwa-sakura.ed.jp/
私の出身中学の学区内にある幼稚園ということもあり、卒園生の友達が多い園です。現柏市長の秋山氏も卒園生ということもあり近隣では昔からある老舗の園ですね。昔はそれほどではありませんでしたが、昨今はFamiliaの制服や、お稽古(茶道、マーチング)や学習に関して力を入れています。しっかりと教育する志向性があり、礼儀作法が身につきますので少し教育に力を入れたい親御さんからの人気が高い園です。制服や習い事に比較的お金がかかりますのでちょっとだけ良いとこのお嬢さん、お坊ちゃんが多い印象があります。
にしはら幼稚園(柏市西原2-9-1)
http://nishiharakids.jp/
元牧場という異色の経歴の園で、トレードマークは牛。牛の幼稚園バスを良くみかけます。
老人ホームと併設されており、お年寄りとの交流も育むことができます。今後はこうした幼稚園と老人ホームの併設型の施設は増えていくでしょうね。
のびのびと遊びしっかりと食べる、子どもが子どもらしくあることを良しとする親御さんの人気が高い園です。園内の施設で作られる給食がおいしいことと先生が若く元気一杯なことも評判に聞きます。

2016年2月6日追記
幼稚園、保育園情報を網羅する情報誌「ママStyle Nagareyama」
こちらの記事もオススメです。
https://nagareyama-sumizumi.com/433321514.html
こちらの情報誌は流山市内の幼稚園、保育園情報の概略が網羅的にまとまっています。
流山市のwebでも電子版が閲覧できますので「園を知る」スタートとしては非常に役立ちますよ。

子育て/教育カテゴリの最新記事