幼稚園、保育園情報を網羅する情報誌「ママStyle Nagareyama」

幼稚園、保育園情報を網羅する情報誌「ママStyle Nagareyama」

私が娘の幼稚園選びをしたときの体験を踏まえ、以前、知っている範囲の幼稚園の評判 今日は幼稚園願書受付開始日という記事を書きました。ありがたいことに先週2番目に閲覧数が多い記事となり、流山市内の幼稚園の評判を調べようとする方が多いことがうかがいしれます。


知っている範囲という中であっても物好きの一ブロガーの記事がお役に立てることは非常に光栄なことです。本当にありがとうございます。
ただもしも、市内全域で幼稚園、保育園を網羅的に検討したいのであれば、素晴らしい情報誌が流山にはあることを知りましたので是非紹介したいと思います。それがフリーペーパーの「ママStyle Nagareyama」です。

img005.jpg
この情報誌、幼稚園や保育園選びに困る親御さんにとっては福音と言えるくらいに情報が充実していますよ。

発行元はNPO法人Rise up女性サポート実行委員会となっています。webを拝見したところ、子育て中のママ同士のネットワークを広げることを目的とした団体となっていますね。情報誌の発行の他、学童クラブの運営、リフレッシュサロンの企画・運営、講座の開催・ママショップの開催などの事業を行っており、流山市が期待する「ママの力」が存分に活かされているように感じます。

情報誌自体は、市役所、公民館、子育てセンターで無料で入手することが出来るほか、流山市役所webでも電子版が公開されています。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/19/020970.html

幼稚園については、知りたくてたまらない下記の事項が網羅されています。 1教育方針
2基本情報(学級編成、保育時間、給食の有無、預かり保育などの情報)
3費用
4プレの有無
5年間行事
6口コミ、感想
保育園については、
基本情報(定員、保育可能な月齢、保育時間、病後時保育の有無、制服の有無など)をアイコンを用いながらわかりやすく記載がされています。
その他、一時保育や支援センター、子育てサロン、児童センターの記載や、子育ての相談やコラムもあり、読み応えがありました。
私の経験上、園の評判を集めるというのは、なかなか難しいものがありました。

集めた中では、妻が子どもを元に知り合ったお母さん同士の口コミがやはり一番役立ったように思います。ネットにもベネッセの運営するウィメンズパークには口コミが集まりますけれど、やはり出自のわからない玉石混合の口コミをどこまで信用するかという問題が残りますし、ベネッセでの会員情報の登録にはアレルギーがある方も依然として多いでしょう。(私も図書カードをもらったクチですから。)

この情報誌の存在を知っていれば、私が苦労したようなこともなく、だいぶ気持ち穏やかに幼稚園や保育園探しができると思いますから、園選びに悩まれている方は一読してみると良いでしょう。

特にどんな園があるかという園選びの一番最初のスタート地点、「園を知る」ことについては、非常に優れていると思います。
スタートさえ切れれば後は慌てずにいられるでしょう。

「どこに行くかよりどう育てるか」が一番大事な事ですから、家の教育方針をきちんと立てて、それぞれの家にふさわしい園を選んでもらえたらと思います。
くれぐれも情報は集めど、振り回されないようにしてくださいね。

子育て/教育カテゴリの最新記事