信号無しで初石駅から柏駅まで行けるかどうか挑戦の記録 10.8km

信号無しで初石駅から柏駅まで行けるかどうか挑戦の記録 10.8km

例年、9月を過ぎると朝夕も過ごしやすくなり、走れる距離も延びてきて今年のマラソンシーズンもぼちぼちとシーズンインとなります。
夏の不摂生がたたったおかげか、私のお腹のぽっこり具合が少し気になり始めていたので、例年通りの一念発起でダイエットと体作りを9月から改めて始めています。
体作りを兼ねて、自分の住んでいる街を箱庭のように縦横無尽に走り回ることは本当に楽しいものです。身近な道の人生初踏破という小さな経験と達成感を積み重ね続けていった結果、ついには流山市内の人力踏破を目標に掲げるまでになったお腹ぽっこりおじさんが言うことですから、まあ話は半分に。
そんな今日は、ランニングに一つテーマを掲げてチャレンジしてきた記録の話になります。

そのテーマとは、「初石から信号を一度も渡らずに柏駅まで行けるかどうか」

挑戦の記録はtwitterから。


と長々と記録したところ、一見無謀に思えたこの挑戦。信号無しで初石駅から柏駅まで流山おおたかの森駅を経由して行けてしまうことが判明。
google map上のコースはこちらになります。

今回のように日常の中に「信号を通らない」というゲーム性を加えて、敢えて「できそうもないことへの挑戦」をしてみるというのも、本当に面白い経験になりました。ささやかな日常もアイデア一つでモチベートできるという実践ですね。

信号が近づいてくるだけで「うわぁやばい!ゲームオーバーになる~」とか内心ドキドキワクワクしながら、必死に頭の中の地図を巡って回避策を考え出すのは、最早、地図ゲーの趣きさえあります。

ランニングをしているとペースを維持するためにできるだけ、ストップの少ないコースを走りたいという思いにかられることがあります。今回のチャレンジのきっかけもそんなストップの少ない道を行きたいという考えからでしたけれど、柏の葉公園の周回江戸川と利根運河を使った市内半周など流山や近隣の柏の自然や公園をうまく使うと、ランニングに適したストップの少ないコースは結構たくさんあるので普通に走るならこちらもお勧めです。

「生きてるうちに頭を使え」
流山すみずみ
https://nagareyama-sumizumi.com

Activityカテゴリの最新記事