おおたかの森の森の森 近そうな森は大体制覇 森を行く15km

おおたかの森の森の森 近そうな森は大体制覇 森を行く15km

流山には、郊外らしく程良い自然が残っています。
「都心から一番近い森のまち」としてキャッチコピーにも謳われる自然を活かして散歩やジョギングができる恵まれた環境があります。
今年もそんな流山の自然を活かして王道ルートから一味変わったルートまで、この街をより好きになるようなジョギングルートを紹介していきたいと思います。
新年最初に紹介するジョギングコースは、おおたかの森→駒木ふるさとの森→てづくり広場→こんぶくろ池→柏の葉公園→西初石小鳥の森→市野谷の森→おおたかの森というおおたかの森近辺の近そうな森は大体制覇するという「森を行く15km」です。

IMG_20151231_073959.jpg
この街の夜明けも合わせてお届けします。


出発は午前6時。まずはおおたかの森駅から駒木ふるさとの森へ向かいます。

IMG_20151231_061611.jpg
午前6時10分
カスミ前の緩やかなカーブ。私の好きな光景です。夜明け前の静寂に包まれています。

IMG_20151231_062008.jpg
午前6時20分
まず第一の森。駒木ふるさとの森。
真っ暗すぎて魅力が伝わりませんね。陽の射す時間はこんな感じになっています。
駒木ふるさとの森からは、柏の葉キャンパス方面へ向かいます。

IMG_20151231_062934.jpg
午前6時30分
守谷街道沿い、途中にはingressのポータルでもあるdyexの水道の看板もあります。

IMG_20151231_063632.jpg
午前6時35分 空も少し明るくなる頃。
ロボットにも変形しちゃう柏の葉キャンパスのマンション群を望みながらさらなる森を目指して進みます。

IMG_20151231_064754.jpg
この辺りから眺める柏の葉キャンパス方面は、ドラクエ的に言えば城壁都市っぽさを感じるときがあります。

午前6時45分
城壁都市から少し離れたところにあるのは柏の葉キャンパスの隠れスポットとも言えるてづくり広場。
IMG_20151231_064519.jpg IMG_20151231_064650.jpg
芝が短く刈られ、整備の行き届いた広場です。柏の葉キャンパス駅からは一番近くで自然を感じることができます。

IMG_20151231_065218.jpg

午前6時50分 日の出を待って進むは、第2の森「こんぶくろ池」の入口。ドラクエ的に言えば、こちらは森のダンジョン。頭の中ではダンジョンに入るときのSE音が鳴ります。

IMG_20151231_065321.jpg
実際の森の中は、静寂そのもの。モンスターは出てきませんのでご安心を。
自分の踏みしめる落ち葉のカサカサ擦れる足音と、規則的に聞こえる呼吸音だけ。自然の中で一人だけになる経験はのんびりとリラックスでき、自分の羽の伸びる音までもが聴こえてきそうになります。

IMG_20151231_065817.jpg
こんぶくろ池の水量は少めで池と言うよりは湿地となっていました。それでもわずかな湧水はありましたから、大堀川源流の実感があります。

IMG_20151231_070554.jpg
午前7時5分
こんぶくろ池を抜け柏の葉公園へ。この辺りで地平から昇った日の出に迎えられました。

IMG_20151231_071332.jpg
午前7時13分
柏の葉公園を過ぎて常磐高速道路沿いの歩行者道を進みます。

IMG_20151231_071643.jpg
午前7時15分
高速道路に沿って進む途中で、ミレーの前を通ります。

IMG_20151231_071942.jpg
常磐道の流山IC-柏IC間はトンネルが多い区間となっていますが、気になるトンネルの上は、大部分がこのような公園となっています。

IMG_20151231_073522.jpg
午前7時35分
高速道路沿いの道から離れ次に進むのは第3の森「西初石小鳥の森」

IMG_20151231_073709.jpg IMG_20151231_073746.jpg
この森の名物といえばこの「湿地」と「傾斜」
夏にはホタルも観察できる流山の自然の色濃さを代表する森の一つです。

IMG_20151231_075050.jpg
午前7時50分
西初石小鳥の森を抜けて流山おおたかの森高校周辺、住所で言うところの大畔(おおぐろ)の里山を行きます。
この辺り、流山でも随一の自然が残っていてタイムスリップしたような気分に浸ることができます。朝日の当たる時間は、ただただ見とれてしまいます。

IMG_20151231_075452.jpg
午前7時55分 やってきたのは第4の森「市野谷の森」おおたかの森の名称の由縁となった森です。

IMG_20151231_075833.jpg
この森には森の守り神のようにトトロがいます。おおたか森こども図書館に子ども達と行く際には、いつも挨拶しています。

この前行った時には、二拝して「この森を守ってくださいトトロ様~」と拝んでいたので大笑いしてしまいました。子どもたちにとってはトトロはとても大事なこの森の守り神のようです。

午前8時。無事におおたかの森駅へ帰還。

ゆっくり走って約2時間 全工程は約15km
森の魅力が詰まったコースです。興味のある方は是非、おおたかの森近辺の森の制覇にチャレンジしてみてください。
コースはこちら

Runカテゴリの最新記事