流山市プレミアム商品券の有効期限は12月2日まで

流山市プレミアム商品券の有効期限は12月2日まで

師走が差し迫り、流山市プレミミアム商品券の有効期限が近づいてきました。
12月2日までが有効期限となっていますから、ご注意ください。

小ネタですが、また購入時にもらったアンケートに答えると500円分のクオカードが抽選でもらえるようです。
わが家ではこのアンケート用紙、残念ながらどこかに遠くに行ってしまいました。
アンケート用紙がきちんと残っていてなおかつ応募できる几帳面な方の事を思うと、抽選1,000名ということもあり、かなりの高確率で当たる気がします。
下記、流山市WEBより引用すると

「なお、商品券のご購入時にお渡ししたアンケートにお答えいただくと、抽選で1,000名に500円分のクオカードが当たります。アンケートの回答期限は12月31日(消印有効)となっていますので、お早目にご回答ください。」

とあります。
残りの500円券ですが、日用品でも使い切れなかったわが家でも先日、文教堂とKEIHOKUで全て使い切ってきました。


教養や教育のため、本屋で使うならば
文教堂初石店がおすすめです。
調べた限りでは、500円券が使える唯一の書店です。本の取り寄せもできるので品揃えもカバーできます。
また食卓に少しの贅沢ならば
高級スーパーKEIHOKUがおすすめです。
わが家では残った500円券で、食卓の基本を支えるお米を買ってきました。

IMG_1381.JPG
特A米でも有名な「ゆめぴりか」のKEIHOKU プライベートブランド品です。この先、しばらくは食べないであろう贅沢ですから、まさにプレミアム商品券のプレミアム部分を頂くような気持ちで買ってみました。

値が張るものなのでたまった商品券の使い道にお米はうってつけでした。
この度のプレミアム商品券、わが家にとっては大いに購買意欲をくすぐられました。

KEIHOKUを始め南流山のORANGEなど、プレミアム商品券をきっかけとした流山のお店探しからお気に入りのお店を見つけることもできました。
商品券は今回でなくなりますが、今後も継続的にお気に入りとなったお店の応援を続けていきたいものです。

Newsカテゴリの最新記事