壁紙選んでるけど踊らされてる

壁紙選んでるけど踊らされてる

昨年、家を建てる契約をしてから、諸々の段取りの一つ一つを楽しみながら進めています。
打ち合わせは現在、少しずつ進み壁紙を選ぶ段階となりました。

壁紙選んでる

サンゲツFiNEとリリカラV-wallの壁紙帳

 

アップダウン アップダウン チューチューチュー(踊らされてるわー)

無い袖は振れない中で、この世界のどこかにあるという「おしゃれ」や「センス」といった形而上の言葉とダンスしながら、右往左往しているのがまさに今といったところです。まあスペースチャンネル5よろしく見事に踊らされているわけです。

壁紙カタログの綺麗なサンプルや写真に加えて2020年代の家づくりでは、インスタグラムやピンタレスト等のSNS,WEBサービスで玉石混交の様々な情報がとりとめもなく入ってくるものですから、芯を通せないと割と踊らされ放題、流され放題のような感触です。

好きで決めよう

私たち家族は、最新型のテンプレートを纏うことにはあまり熱心でもないですし、大したセンスも(あとお金も)持ち合わせてもいませんので「自分の好き」に従って決めていってます。これが多分方針としては結構良い感じで何かを決めるときに好きって大事だよなーとなんだか改めて思った次第です。

住まいカテゴリの最新記事