流山おおたかの森南口に東神開発による6階建て商業施設

流山おおたかの森南口に東神開発による6階建て商業施設

流山おおたかの森駅こかげテラスを降りたすぐ脇にワクワクする立て看板が設置されました。

東神開発による6階建て商業施設の開発

立て看板には、流山おおたかの森SCやこかげテラス、ハナミズキテラス等を手掛ける高島屋系デベロッパーの東神開発による6階建て商業施設の開発の旨が記載されています。

イメージ図

 

イメージ図を見る限りは、オープンテラスが見られ、否が応でも期待してしまいますね。

Advertisement

この土地利用計画板には、

地上6階 地下1階

建築面積2,453㎡  延床面積11,551㎡の記載があります。

土地利用計画板

 

 

これを持って駅前の最後の一等地も遂に開発されることとなります。テナントが判明するしばらくの間まで話のタネを咲かすとしましょう。

開発情報カテゴリの最新記事