IKEAのホットドッグ トッピング有料化で実質20%値上げ 

IKEAのホットドッグ トッピング有料化で実質20%値上げ 

今日2月15日からイケアのホットドッグのトッピングが有料化されます。
ピクルスとオニオンチップのトッピング料金が20円となります。
ホットドッグ本体は100円のまま据え置きですね。

IMG_20160214_132101.jpg
ただあのホットドッグをトッピングなしの素のままで食べるには、味気無さがありますから、実質は20%の値上げになるでしょうか。
サスティナビリティ向上と原価高騰の為という理由がアナウンスされています。

小腹が空いたときに財布にもやさしいワンコインという気軽さが薄れてしまうのは少し残念ですね。
ピクだく、オニだく派の方はご注意を。

2016年4月24日追記
トッピングは店員さんの目の届くところに場所が移されていました。
ホットドッグのトッピングのあるなしをどうやって区別するんだろう?と思っていたら、トッピング有りの方には、ホットドッグに紙のシートが付きます。
なるほど、シートが20円するわけですか。

シートがあれば、ピクルスやオニオンがこぼれないようにもなるので合理的ですね。店員の方もこのシートの有無でトッピングができるできないを判断して、シートがないのにトッピングしてる方には、声をかけていましたよ。

Storeカテゴリの最新記事