IKEAの本物の木のクリスマスツリー2,499円 回収期間に返すと同額のクーポンが貰えて実質無料

IKEAの本物の木のクリスマスツリー2,499円 回収期間に返すと同額のクーポンが貰えて実質無料

そろそろクリスマスシーズンですね。おおたかの森駅前のイルミネーションを始め、自宅でのクリスマスツリーの飾り付けや子どもたちからサンタさんへのプレゼントのお願い、今年のクリスマスケーキはどこのお店のものにしようかなどなど心がウキウキしてきます。
そんな中今日は、本格的なクリスマス準備のために新三郷のIKEAに行った方も多いのではないでしょうか。

本日11月19日はからIKEAの「本物の木でできたクリスマスツリー」が限定数で販売開始となりました。
妻がお友達とコストコに行ったついでにIKEAに寄ったら、平日なのにものすごく混雑していた上に、お客さんがかなりの割合でクリスマスツリーを持っていたよと教えてくれました。

平日のIKEAが混雑するのは、この「木のクリスマスツリー」が原因でしたが、よくよく調べると、納得の理由がありました。
この「木のクリスマスツリー」今日の記事のタイトル通りですが、かなりのお買い得品のようです。


画像はIKEAより引用


クリスマスツリーと言えば、私が子どもの頃は、プラスチック製のクリスマスツリーで電球がピカピカと点滅するものがオーソドックスでした。子ども心にツリーが出てくると雰囲気が出てきますが、ツリーのプラスチッキーな光沢なんかに、「ツリー、テカテカしてて本物のもみの木じゃあないんだよなぁ~」というちょっとしたチープさも感じたりすることもありました。

一方IKEAの木のツリーは本物の木で高さも100cm-150cm程あり、本格的な大きさがあります。その上、価格は2,499円とかなりのお買い得です。
ただしツリーを支えるためにスタンドが別途必要になりますからその点は注意が必要です。
(IKEAではRISHULT/リースフルト ツリースタンドの使用が勧められています。)

※ツリーは根っこからの販売ではなく、剪定された幹からの販売となるため、その幹を差込むマイクスタンドのようなものが必要になります。
本物のツリーが2,499円というのも驚きですが、さらに驚きなのは、ツリー回収期間にIKEAにクリスマスツリーを持参して回収してもらうと購入価格と同額=2,499円のクーポンがもらえることです。

ツリー回収&クーポン使用期間
2016年1月4日(月)〜11日(月・祝)

クリスマスが過ぎてツリーを片付けたくなったら、上記の期間、IKEAで回収してもらえます。回収してもらえば同額のクーポンがもらえるという意味合いでは実質無料と言えるでしょうか。ともあれ無料レンタルの感覚でツリーが必要なクリスマス時期だけ使えるのは、確かに魅力的です。
「そりゃ平日でも混雑するよなあ~」と妙に納得しました。

IKEAのツリーは本物の木ですから、子どもたちに本当にサンタクロースが来てくれるような期待感を持たせることができるかもしれません。
あくまで木なのでオーナメント含めた飾り付けで子どもも喜ぶクリスマスツリーとしての輝きを発揮できるかどうかは、大人の腕の見せ所ですけれども。
その点IKEAでは、クリスマスオーナメントも販売されているので至れり尽くせりです。

ツリーを格安で売り、ついでにオーナメントを買ってもらうことでペイするような戦略なのかもしれませんね。

IKEA WEBにも記載があります。(ページ中段に木のツリーの表記あり。)
http://www.ikea.com/jp/ja/store/shinmisato/sale

Shoppingカテゴリの最新記事