あの交差点の先どうなってる?ジオ前交差点からおすわさまへの散策ルート

あの交差点の先どうなってる?ジオ前交差点からおすわさまへの散策ルート

ジオの前の交差点は、名前はありませんが、交通量も多いですね。
交差点の東側方向も少し前に道幅が拡張されました。
しかしこの交差点の東側方向、「新道ができて利便性が増したのだろう」なんて物は試しに気軽に進んでみると十中八苦迷い込む迷宮です。よく他県ナンバーの車が迷い込んで行く様も見かけます。

IMG_20150712_065604.jpg
このジオ流山おおたかの森前の交差点です。かくいう私も迷い込みました。

道なき道を行く。オランダ観音はどこにある?の記事で触れたとき同様、ナビが役に立たず、この街の開発スピードをいやがおうにも堪能することになります。
ただこの交差点、車での通行はおすすめしませんが、散歩やジョギングコースとして取り込むと「おすわさま」への近道となり、非常に魅力的なコースになってきます。車で迷い込んでしまったときの回避を含め、今日は「あの交差点の先」を紹介します。


交差点を曲がってすぐの時点は、道幅が広くなっています。この広い道幅のままどこか新しい道路に繋がっているかと思わされますが、先に進むと「完全なトラップ」に嵌まることになります。

IMG_20150712_065713.jpg
写真奥手の森は、おすわさまこと諏訪神社の寺社林です。地元の人には「諏訪の森」として長く愛されています。散策の目的地になります。

IMG_20150712_070202.jpg
しばらく道なりに進むと、上の写真のような1車線の住宅街の道路への接続となります。
私が車で迷い込んだときは、この道幅の狭さだけで「正直許してください」という気持ちになりました。

IMG_20150712_070232.jpg
先ほどの交差点注意の道路標示が見えたら、その交差点を右折してください。まわり道の看板もできました。ここまで来てしまった場合、右折以外に抜け出す方法はありません。

IMG_20150712_070343.jpg
先ほどの交差点を右折後、T字路に当たるので左折します。(右折した場合、お化け踏切に戻ることもできますが、道幅が狭いので車での通行には注意してください。)

IMG_20150712_070525.jpg
T字路の左折後、道なりに進むと諏訪の森が見えてきます。おすわさまのちょうど裏側から周り込む形になります。カーブミラーと森って絵になりますね。

IMG_20150712_070647.jpg
おすわさま前の最後の分岐
寺社林沿い右側を進めば、「おすわさま」入り口へ
左折し、緩やかに下っていくと「大堀川川辺公園」へ着きます。

IMG_20150712_071029.jpg
右側を通り沿いに100m程進むと「おすわさま」入り口に着きます。
諏訪神社を覆う独特の雰囲気は、ストレスを解放してくれるような癒しと背筋をピッと伸ばしたくなるような気持ちの両方を感じさせてくれます。

IMG_20150712_073538.jpg
おすわさまでお参りした後は、先ほどの分岐に戻ります。

分岐を左折後300m程道沿いに進むと「大堀川川辺公園」の入り口に着きます。
朝はのんびりとした空気で爽やかな気分になります。
大堀川沿いに散策しながら、クリアヴィスタまで戻れば、後は道なりで帰れます。
途中「サフラン」(朝6時半から営業してます)で休憩しても良いですね。
今日のルートを要所のポイントを写真付で押さえると下記のようになります。
駅まで戻れば全長4.5km散歩なら1時間、ジョギングなら30分前後の歴史ある森と川辺が堪能できるコースとなります。

Activityカテゴリの最新記事