「アニメに出てくる流山」流山市をモデルとしたアニメ「ろこどる」新作OVA制作決定

NO IMAGE

昨年、TBSで深夜帯に放映されていたアニメ 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。
架空の街「流川」を舞台にしていましたが、モデルとなったのは流山市でした。
そのため、劇中には「おおたかの森SC」をもじった「おおわしの森SC」が出てきたり、利根運河、諏訪神社などをモデルとした描写などもあり、流山市民的には「ここ知ってるっ!」的な楽しみ方ができるアニメでもありました。


内容的は、ひょんなきっかけで主人公の女の子が流川市公認のローカルアイドルになり、地元を盛り立てつつ、自分も仲間とともに成長していくというものです。過激な描写もなく、日常のほんわかとした健全なアニメなので家族で見てみてもいいと思います。

「アニメに出てくる流山」として、昨今の流行でもあるアニメの舞台となった実際の場所に赴く「聖地巡礼」ムーブメントもありました。また白味醂200周年祭では、コラボイベントも行われたりと、流山市のPRには、かなりの貢献をしてくれました。

さてそんな「ろこどる」ですが、新作のOVAの制作が決定しました。詳細は下記よりWEBより確認できます。
http://www.animate.tv/news/details.php?id=1434105686
リンク先を一部引用すると、

 また、アニメの舞台となっている架空の都市・流川市は、千葉県に実在する都市・流山市と業務提携をしており、それに関する新情報も発表となりました。なんと、流山市観光コンシェルジュに流川ガールズと魚心くんの就任が決定したのです。

とのことですので、新作の制作に合わせ、流山市内でも、「ろこどる」関連のイベントが行われることがあるかもしれませんね。
現に今でも消防団員の募集で活躍中ですから、今後も市のPRのため、流川ガールズのにゃにゃこさんと緑さん、魚心くんには、より一層の活躍をしてもらえるといいですね。

完全新作OVA収録『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』vol.1初回生産版[Blu-ray] (イベント参加優先購入抽選券付き)
完全新作OVA収録『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』vol.1初回生産版[Blu-ray] (イベント参加優先購入抽選券付き) 伊藤美来,三澤紗千香,吉岡麻耶,水瀬いのり,下田麻美,名和宗則

Amazonで詳しく見る

Newsカテゴリの最新記事