なぬー?流山でカヌー?

NO IMAGE

江戸川の土手沿いは私のお気に入りのランニング&サイクリングコースです。
常磐高速の下から玉葉橋辺りまでは、牧歌的で見晴らしが良く、春先は菜の花のじゅうたんが美しく、冬には玉葉橋からダイヤモンド富士を見ることもできる気持ちの良い場所です。
そんな江戸川沿いを走っていると時折、江戸川の水面をさらに気持ち良さそうに佇むカヌーの一団を見かけることがあります。このカヌーの一団、なんだかとても気になりましたので、流山でカヌーを楽しむ方法を調べてみました。


調べてみたところ、流山市内には、主に2つのカヌー団体があるようです。

流山カヌー同好会(NCD)
http://ncd2013.blog.fc2.com/

初心者講習会案内
http://blog.livedoor.jp/kayak_ncd01/
次回は7/25(土) 8/23(日)開催

流山カヌークラブ(NCC) リンク先には初心者講習会案内もあり
http://canoeclub.okoshi-yasu.com/ncc/frame.html
初心者講習会案内 次回は7/19(日) 8/9(日)開催

どちらの団体でも定期的に初心者講習会を開催しており、興味があれば、講習会への参加ができます。
参加費はどちらの団体も個人3,000円 家族4,000円です。
また、ららぽーと柏の葉アネックスに、アウトドアショップのモンベルができたおかげで、モンベル主催による手賀沼でのカヤックの体験会も行われるようになりました。

モンベル ららぽーと柏の葉店主催
アルフェック・フォールディング・カヤック体験会 手賀沼
http://event.montbell.jp/plan/disp_data.php?event_no=F12A01
開催日は7/5(日) 9/6(日)
参加費 会員料金 ¥5,700(税込)/一般料金 ¥7,200(税込)/子ども料金¥5,700(税込)

流山には水辺がある。ということは、このようにカヌーだって楽しめる機会もきっかけもすぐそこにあるわけですね。水面に浮かぶ非日常は、なんだかロマンを感じます。
大人が楽しむのはもちろん、家族でカヌー経験というのも楽しそうです。
子どものころ、大堀川沿いをボートに乗って手賀沼まで下る計画を立てたら、親に止められた経験がある私には、今回の講習会と体験会はとても魅力的に映ります。
思い立ったが吉日。きっかけはどこにあるかわかったものではありません。少しだけ本気になって流山でカヌー始めてみてはいかがでしょうか。

Eventカテゴリの最新記事