共同住宅794戸15階建て 流山おおたかの森C72計画

開発情報
開発情報

電鉄4社による流山おおたかの森C72計画の事業公開板が更新されていました。イメージパース付きで以前よりも詳細がわかるようになっています。

共同住宅794戸 地上15階(高さ45.50m)
建築面積 9017.30㎡ 延べ面積 76819.22㎡の一大プロジェクトとなります。

工事着手は2019年9月1日からで工事完了は2023年9月30日となります。

共同住宅794戸15階建て 流山おおたかの森C72計画

 

流山おおたかの森C72計画の名が付いていますが、電鉄4社による開発となるあの件といったほうがわかりやすいかもしれません。

おおたかの森駅前最後のフロンティア。電鉄4社による開発始まる
東武鉄道、東京急行、JR西日本、相鉄による4社合同による、おおたかの森駅前に残った最後の一等地の開発がついにスタートしています。 参考記事 現地付近には、事業者を示す概要の札があり、こちらにもばっちり鉄道4社の記載があり...

 

看板建て替え中でした。

 

駅前最後の大型プロジェクトとなるであろうことは既報の通り。このプロジェクトの完成を持っておおたかの森駅前の開発も一服することとなるでしょう。

来たる将来のニューカマーが住み心地の良い街だと思えるように、マンション広告に踊る「駅近、TX便利、送迎保育あり〼」の使い古されたキャッチフレーズ以外の良いところでもコツコツと準備しておくこととしますかね。

コメント

  1. […] 共同住宅794戸15階建て 流山おおたかの森C72計画 […]

タイトルとURLをコピーしました