ランニングにコミュニティの力を。舞台はローカルでもオンラインでも

Activity
Activity

街ゆくランナーとすれ違うことが少しずつ増えきました。新しい行動様式の名の元にテレワークの方が運動不足の解消のために街を走ることもあるでしょうし、正月太りが季節性の現象ではなかったことの悟りを得た方が街を走り始めることもあるでしょう。

雨水を過ぎタイムラインにひな飾りが彩りを添える2月23日の天皇誕生日の祝日の今日も、市内を思い思いにランニング、ジョギングを楽しむ方をお見掛けしました。

街ゆくランナーが増えるにつれ流山や柏の葉を中心としたランナーのローカルコミニュティもまた醸成されつつあり、昨今ではランニングというお楽しみにコミュニティの力をプラスできるようになってきています。

今日はせっかくですから日々のラン活(ランニング活動)にコミニュティの力をプラスしてみませんか?というお誘いのお話です。

ランニングにローカルコミュニティをプラス

柏の葉Parkrun 活動場所:柏の葉公園 毎週土曜8時~

例えばそれらのコミニュニティの一つ、柏の葉Parkrunもそろそろ活動が3年目を迎えるところで、地域のランナー同志を結ぶコミュニティのハブともなってきたように感じられます。柏の葉公園内で毎週土曜日8時~行われているParkrunには私も時折(1~2か月に1回程)参加させてもらっており、そのご縁で何名かランナーのお知り合いができたことに感謝しています。

Prakrunはクラブの形態を取らない、「土曜朝8時にみんなで5km走ったり、歩いたりする場つくり」としての世界的ムーブメントで、参加も自由かつ費用も無料ですから流山、柏の葉でランニングを生活に取り入れている方にとってサードプレイスに成り得るでしょう。めっちゃ楽しそうにランニングをする足の遅いおっさんの居場所となっていると個人的に実感しています。

ホーム | 柏の葉parkrun | 柏の葉parkrun
土曜の朝8時はparkrunへGO!

流山CJ 活動場所:流山中央公園(センパ)毎週日曜7時半~

また柏の葉ではちょっと遠いかなあと思った方には流山運動公園で毎週日曜7時半~からの練習を行う流山CJがあります。

流山CJ -Nagareyama Community Joggers-
流山市の流山運動公園を拠点とするランニングチーム-流山CJ-のサイトへようこそ 私たち流山CJは1981年に結成されたジョギング、ランニングを楽しむ和気あいあいとしたサークルです。

流山CJは1981年から連綿と続いてきた流山のランナーのコミニュティです。流山市コミュニティスポーツリーダー会の活動の一端も担っています。

本練習会は流山市の健康増進の取組の一環である「流山市コミュニティスポーツリーダー会」主催の健康ジョギング講習会に大勢参加する形で実施しています。

流山CJより引用

流山市では健康ジョギング講習会として流山運動公園を含め市内5か所で日曜日の朝にウォーキング、ジョギングを行っていますから、この会に健康づくりとコミュニティへの参加を検討してみるのもよいでしょう。 

流山市コミュニティスポーツリーダー
流山市

私は未だに健康ジョギング講習会には参加したことが無かったのでまずは入会検討者として練習会に参加してみようと考えています。自分自身の生活にこうしてコミュニティを取り入れたら、今よりもランナーの生活も少し楽しくなるような気がしますしね。

ランニングにオンラインコミュニティをプラス

柏の葉Parkrunと流山CJのどちらの活動もこの街に住む人の力の賜物ですから、同好の士と知り合いたいと考えている方は、これらのコミュニティへの参加を検討してみるのも一興です。三日坊主にもコミュニティの力は良い方向に働くでしょうし、知り合いが増えれば街中を走る楽しみも増すでしょうから。

とはいえ、コミュニティといえばオンラインがネイティブになってきているのもまた時代の流れですから、いきなり面と向かってというのは敷居の高い人もいることでしょう。ですからそんな方のとっかかりとしては、オンラインからつながりをスタートさせるのもオススメです。

STRAVA 活動場所:どこでも いつでも

オンラインでのスポーツのアクティビティのコミュニティで絶大な人気を誇るのがSTRAVAです。ランニングやロードバイク、水泳などなどのスポーツのログを取るロガーとしての機能とそれらのログをソーシャルでつなぐことができる仕組みには、ハマる要素がデザインされています。

Strava | アスリートのためのソーシャルネットワークでランニングやサイクリングを記録
アスリートによるアスリートのための Strava モバイルアプリとウェブサイトで、同じスポーツを愛するランナーおよびサイクリストとつながりましょう。
あと2秒なんすよ。

一例を挙げれば、GPS機能を使用して記録されたログの情報は、柏の葉公園や十太夫近隣公園等の普段区間コースのタイムが記録されており、これらを元に世界ランクや同年代ランク等が決定されていたりします。私もつい最近までは十太夫近隣公園の世界ランカーだったのですけれど、今は残念ながら2秒足らずにランクインから外れてしまっています。残念。

STRAVAには、居住地を上手く隠す機能もあります。プライバシーを守りながら同じコースを走る近隣のランナーやローディを通常のSNSのようにフォローしてつながりを持つことができますから、このSTRAVAもまたランナー(やローディ)にとってよいコミュニティのハブとなることでしょう。

まあ、楽しみましょう。

義務感が強めだった学生時代のスポーツと違って大人になってからのスポーツは、健康づくりだったり、余暇の楽しみだったりとその関わり方も変わってくるようになります。オフライン、オンライン問わず、同好の志との出会いもまたそれぞれのスポーツの楽しみを増すものでしょうから、これらのコミュニティの力を活かしてプレイヤーを長く続けていけたらと思います。

「見るのもやるのもいいよね」
流山すみずみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました