1/8ページ

夏、こんぶくろ池に射す陽

夏が好きです。 それはもう暑ければ暑いほどに。 頬を伝う滴る汗にこの世の夏を疎ましく思うことさえ、夏にしかないものだとすれば、その暑さもまた季節を巡る風情のようで、五感で感じるこの季節のありがたみが体 […]

1 8