柏たなか北公園のパノラマビュー

柏たなか北公園のパノラマビュー

TXの利根川橋梁を遠くに臨む柏たなか駅周辺の高台に眺めの良い柏たなか北公園という公園があります。

筑波山の残雪もくっきり

先日の春の雪の残雪を筑波山の山の端にみつけることのできる程のパノラマビューを持つこの公園では、実に週末らしいゆったりとした時間を過ごすことができます。

柏たなか北公園のパノラマビュー

柏たなか北公園は、常磐自動車道利根川橋梁とつくばエクスプレス利根川橋梁に挟まれた利根川の高台兼堤防沿いの一画に整備された公園です。その広さは、十太夫近隣公園と同じくらいで柏たなか地域の公園の中でも比較的広い部類に入ります。

この公園の魅力は、何よりも柏、流山地域の公園の中では屈指のパノラマビューを持つこと。高台の公園からは、遠くに筑波山、少し先に利根川堤防、近くにつくばエクスプレスが利根川をぶっ飛ばす疾走ぶりを見つけることができます。

並走するTXとボーイ。奥手は利根川の菜の花

運用の始まったばかりのTX3000が高架を疾走する姿を遠目に公園では、子どもたちが広々とあたりを走り回っていました。

TX3000系も疾走を始めていました。

 

空が開けてますので青空を眺めれば、堤防沿いを跳ぶパラグライダーや空高く飛ぶジャンボジェット機を目にすることができます。

「そらきれい」

 

パノラマだけじゃない公園遊具の充実ぶり

公園内はそこそこ敷地が広さと昨年開園した新しさ故の知名度の低さからか人影は程々で地元住民のローカルな憩いの場となっていそうな印象です。この程々感と相まって遠くから気合いを入れて出かける程ではないけれど近くにあったら嬉しい感じの実に具合のいい空気が流れています。

公園遊具も個性的な複合型のすべり台が設置されているのでお子さんの年齢に応じて「すべるやつ」「長くすべるやつ」を使い分けることができます。

複合型のすべり台

 

すべり台のフィニッシュをキメるまでも遊具による小規模アスレチックになっていますから、すべり台までにストーリー仕立ての小話の一つでも作ってあげるのも一興でしょう。

この橋を渡ったら、脱出口だ!的なストーリーも。

 

脱出成功

大人向け遊具もあります

またこの公園では少し珍しく大人向けの遊具も設置されています。

一例を挙げると垂直跳びの計測マシーンが設置されていて、MAX3.0mまで10cm刻みで垂直跳びのジャンプで手が届くかどうかを試すことができます。子どもの前で良い顔するのにうってつけな遊具ですけれどもどこかをやられないように用量用法を守ってご使用下さい。

ちなみに私は、2.7mまでタッチすることができました。挑戦した方はそっとどこまで届いたかを教えて頂けたらと思います。

垂直跳びマシーン

 

他にも遊具としてうんていもありますのでSASUKEへの挑戦を予定している方のトレーニングに向いていそうです。

うんていあります。

 

トイレもばっちり

トイレも新しく、男性用、女性用に加え多目的トイレもあります。公園のトイレとしてはばっちりでおむつ替えもしやすい部類に入るでしょう。

トイレもばっちり

 

さらに無料駐車場もあります

「でも車で行きづらいんでしょう?」と声が挙がりそうなところ、程良い施設感の極めつけに約15台分の無料駐車場を完備しています。柏たなか近隣の方だけでなく私のような流山市民が車で来ても気軽に利用できるのがありがたいですね。

約15台程の駐車場あり

 

公園敷地の向かいには眺望を活かしたトネリコカフェというカフェもありますのでカフェ好きもチェックしてみて下さい。

穴場的スポットとして人気が出ることを願ってこの公園の程良さ、具合の良さを広く知って頂けたら本望です。

公共施設カテゴリの最新記事