流鉄で記念乗車券セット発売。さて販売は何にちなんだ?

流鉄で記念乗車券セット発売。さて販売は何にちなんだ?

令和の時代もどっこい生きてる流山の足「流鉄」にて記念乗車券セットが発売されることとなりました。
Twitterでフォローしている方のリツイートによって知ったNEWSとなります。

販売は「何日なんだ?」

答えはこちら

令和2年2月2日記念乗車券セットの発売について

2019年12月19日

令和2年2月2日(ニャンニャンニャン)を記念して「令和2年2月2日記念乗車券セット」を発売いたします。イラスト作家 杉本聖奈(すぎもと まりな)さんが描いた、 ねこちゃんいっぱいのニャンニャンニャンな台紙と硬券乗車券(B型×2枚 D型×2枚)のセットです!

発売日 令和2(2020)年2月2日(日)
発売額 1,000円(税込)
発売駅 流山線各駅

詳細はこちらをクリック!→令和2年2月2日記念乗車券セットリリース (PDF)

(写真は試作品です)(写真は試作品です)

さて販売は「何にちなんだ?」

流鉄がこの先生きのこるためにも是非、完売してほしいものですね。ではこの乗車券いったい「何にちなんだものでしょう?」

「いやだから令和2年2月2日と違うんですか!?」と答えてしまう方は、きっと少しあわてんぼうさんなんだとお見受けします。

流鉄流山駅の光景

「何日なんだ?」ではなく「何にちなんだ?」かの問いですから本文をくまなくもう一度読むともに下記画像を見て指差し確認をすればきっと正解へと辿りつけることでしょう。

 

ニャンニャンニャンの語呂合わせにちなんだわけにゃん。ごめんだにゃん。

画像は現場猫より引用

I ♥NYカテゴリの最新記事