家を建てそう

家を建てそう

流山おおたかの森周辺に住んで約10年。その間に駅前の区画整理も終了し、住所で言うところのおおたかの森東西南北もできました。雑木林は新興住宅地へと姿を変え、街を歩くとピカピカとしたマンションや戸建住宅が建ち並ぶ姿には、街全体が大きなモデルルームのように見えることもままあります。

そう見えるのにも一つ理由がありまして、遅ればせながら先週末からようやく我が家の家づくりも本格化してきました。これから設計事務所や住宅展示場やハウスメーカーや銀行やらを周ることになる日々が始まることとなりそうです。

土地の価格や建物の予算を思うと、今まで払った家賃のうらめしさを早速呪っている所ですけれども、それはそれ、よそはよそ、うちはうち。
乳児、幼児期を超えた児童となった子どもたちとは、家に対する希望を話し合えたり、賃貸の狭い家慣れしている分必要以上の広さを求めなくて済みそうだったりと良いこともありそうな感じです。

しばらくの間は、この家づくりを楽しませてもらうつもりですのでもしもよいアイデアや知見がありましたら教えて頂けると幸いです。

住まいカテゴリの最新記事