レタンプリュス本店の工事進む。オープンは6月13日予定

レタンプリュス本店の工事進む。オープンは6月13日予定

流山屈指のパティスリー、レタンプリュス本店の工事が進んできています。

 

最近、工事の囲いが取れ、外装が見えるようになりました。まじまじと外観を見てみるとやはり洋式の建物は目を惹きますね。ディティールの一つ一つ、大理石や等間隔の小窓等には、並々ならぬクオリティへのこだわりが感じられますから。この外観を一目して、オープンへの期待を膨らまるなという方が無理というものです。

 

入口付近

 

外観全体
Advertisement

OPEN予定は6月13日 現在、求人募集中

建物の窓には、6月13日にOPENと、スタッフ募集中の張り紙が貼りだされています。

6月13日OPEN スタッフ募集中

 

求人募集の張り紙の「日」の文字の傾きが気になるのはご愛敬ですね。それはきっと私のせいもあるかもしれません。先にお詫びしておきます。

求人広告と言えばコレ

俺とセブンとガムテープ

夢の舞台となりますように

パティスリーでのお仕事に興味がある方や小さい頃の夢がケーキ屋さんだった方はその夢をレタンプリュスで叶えてみてはいかがでしょうか。小さい頃の夢を少しずつでも叶えていくのは何も子どもたちだけの特権ではありません。コツコツやりたかったことを実現していくのは人生の大きなお楽しみの一つです。忘れていた夢を拾って叶えてみるのも何か新しい気付きを得るきっかけになることでしょう。

そしてこの新しくオープンするレタンプリュスを訪れる子どもたちの中には、ケーキ屋さんの夢を見る子もまたいるでしょう。昔子どもだった大人がケーキ屋さんの夢を叶えた職場は、新たな夢が生まれる場でもあるということ。それは、繋がりとも言えるでしょうし、世代を超える巡りともいえるでしょう。夢の舞台としてこの街でストーリーがたくさん生まれるパティスリーとなることに大きな期待をしています。

あの味を知れば誰もが幸せになりますから。

ケーキ屋さんになりたい子が多い街となればそれもまたレタンプリュスの魅力の一端となりそうですね。

他にも2つのレタンプリュス

現在レタンプリュスはおおたかの森駅東口店(元本店)と柏高島屋店の2店展開となっています。それに加えて今回の本店オープンを控え、流山を中心とした3店舗展開となりますから、その人気ぶりが伺えようものです。

レタンプリュス おおたかの森駅 東口店

〒270-0114 千葉県流山市東初石6-185-1 エルピス 1F
流山おおたかの森東口より徒歩4分
営業時間 9:30~19:00
お休み  毎週火曜日
駐車場  3台分あり

レタンプリュス 柏高島屋店

〒277-0842千葉県柏市末広町1-1 柏高島屋 1階洋菓子売場内
JR柏駅直結
営業時間 10:00~20:00
お休み  年中無休(※ただし特別休業日は柏高島屋に準じます)

レタンプリュスの参考記事

レタンプリュスのバレンタイン

クリスマスケーキ検討 第二夜「レタンプリュスのシュトーレン」

 

開発情報カテゴリの最新記事