メルカリでの販売を自由研究にした小学1年生の母ちゃんは流山の秋元康

メルカリでの販売を自由研究にした小学1年生の母ちゃんは流山の秋元康

流山市公式シティセールスアカウントのmoricomが下記のツイートをしていたので、何がすごいのか少し調べてみました。

7歳の男の子がメルカリで“海のゴミ”を1000円で販売。手書きの自由研究がすごいと話題に。
https://togetter.com/li/1268633

今日のニュースで小学1年生がメルカリで海のゴミを売る自由研究が取り上げられていたのは目にしていて小学1年生ながらなかなかやりおると思っていたものの、moricomのツイートと繋がるような流山成分がないので何がすごいのか記事を再度見まわして見てようやくわかりました。

その子のお母さんが流山の秋元康こと尾崎えり子さんということなんですね。

才能ある流山のママの雇用を作るためにサテライトオフィスを作ったT-ristの尾崎代表といったらピンとくる方もいるかもしれません。

一度お会いした所では、非常に聡明な方で流山を背負って立つ方という印象を持ちましたけれども、その方のボーイもこれだけ注目を浴びるというのは親子そろってすげーなーなんてことを思わされます。

流山の「秋元康」になります!

 

流山市公式ホームページより引用

流山の秋元康という表現、引用させて頂いたはものの一回転してツボに入ってしまうのでもう少し、栄誉ある例えをつくってあげたほうが何かとよいかと思います。

Newsカテゴリの最新記事