コメダ珈琲店の「コメチキ」が美味しい説

コメダ珈琲店の「コメチキ」が美味しい説

日曜の朝食を時折、喫茶店で迎えることがあります。
愛知県の喫茶文化の広がりと相まって、名古屋の雄「コメダ珈琲店」が進出し、名古屋ライクなモーニングサービスを味わうことのできる喫茶店も、ここ流山においても順調に増えてきています。

おおたかの森駅前から国道6号へと抜ける旧日光街道沿いにおいては、コメダ珈琲店、ジロー珈琲、倉敷珈琲店、珈楽庵などここ数年の出店攻勢は言わすもがな、随分と喫茶店が増えたおかげで週末の休息に一息入れる選択肢が増えたことは、ちょっとした流山暮らしの楽しみの一つになるかもしれません。

コメダ珈琲店のモーニング

コメダ珈琲店流山おおたかの森店

 

時に目移りしそうな喫茶店の中から、今朝は久しぶりにコメダ珈琲店を訪れました。
流山にいながらにしてもモーニングサービスをお気軽に味わうことができる機会が増えた中、やはりコメダ珈琲店はその中でも王道と言っていいでしょう。

 

営業時間は6:30-22:30

 

朝は6時半から営業していますので、段々と早起きとなるおじさんもなんとか我慢のできる時間からやっています。
起床後の一杯目のコーヒーにモーニングサービスを添えてみました。

コメダ珈琲店ではモーニングサービスとして開店から11時までドリンクメニューにトーストがついてきます。突き合わせには下記3種類、定番ゆで玉子、手作りたまごペースト 名古屋名物おぐらあんのいずれかを選ぶことができます。

画像は公式より引用

 

ザ・モーニングな朝食

 

私は、たっぷりコーヒーブレンドコーヒー(540円)にモーニングのトーストを頂きました。

トーストはさくさく

 

トーストはさくさくで、コーヒーの友としてよく合います。トーストをかじるときの音やサクッとした食感に一息入れてることが実感できます。
何といってもこの瞬間に「朝ごはんを作らないという手抜き」が、一服する上で大事な事のように感じられます。

コメダのチキン「コメチキ」でもう一品

モーニングサービスのトーストだけですと軽めの食事となりますから、ここに一品加えるなら是非、軽食スナックのコメダのチキン「コメチキ」をお勧めします。

コメダのチキン「コメチキ」520円

 

見た目は王道のフライドチキンといった風情で、コンビニスナックのファミチキやLチキのようなタイプの骨無しのチキンになります。数量は5-6ピース程、入っていてシェアしてもいいでしょう。

熱々で届けられることもあって、コンビニスナックに比べてもこれがなかなか鶏の身がジューシーでいて衣もサクッとしています。さらにレモンが付きますので絞ってサッパリと頂くもよし、トーストと一緒に食べるもよしと小腹に効きますからコメダ珈琲のモーニングファンの方に是非1品追加オーダーをお勧めしたいところです。

その人気と味の良さ故か、昨年からクリスマス時期にはコメチキ クリスマス特製BOXなる予約が始まったりもしていますので気になる方は是非、一度ご賞味を。
モーニングサービスのトーストではどうしても物足りない私のような食いしん坊を狙い撃ちされること請け合いです。

コメダ珈琲店 流山おおたかの森店
http://www.komeda.co.jp/search/shopdetail.php?id=379

グルメカテゴリの最新記事