主婦にもチャンス 流山市で発掘作業員募集中 日給は5,340円

主婦にもチャンス 流山市で発掘作業員募集中 日給は5,340円

9月11日発行の広報ながれやまから、気になるニュースをピックアップするすみずみセレクション。今日取り上げるのは、一風変わった求人情報。
博物館の臨時職員、発掘作業員募集のニュースです。

発掘作業員募集

広報ながれやまより引用

 

日給は5,340円 9時15分から15時45分ということで6.5時間勤務となります。時間給に直すと821円ですね。歴史ロマンを感じたり、土いじりが好きな方はたまらないお仕事になることでしょう。

未経験OKですし、時間帯にも比較的余裕がありますから学芸員志望の方だけでなく、主婦や主夫の方にもチャレンジしやすいように思います。

市内には東深井古墳群など歴史スポットがあります

東深井古墳群

 

流山市内には、東深井古墳群など、随分前から「母になるなら流山」を実践してきた大先輩のご近所さんもいました。もしかしたら、このような遺跡が市内で見つかる可能性がまだあるのかもしれませんね。発掘作業員としてまだ明かされぬ歴史的発見の一助となることができるのならば、仕事としてのやりがいもありそうです。

応募先は流山市博物館

応募先は流山市博物館となりますので、この街の歴史を知りがてら博物館を訪れてみるの楽しそうです。古代から現代まで小さな街なりに歴史を積み重ねてきたことがわかりますのでお勧めです。

土地の開発計画があるからこそ、事前の発掘調査が増えているという事情も見え隠れするあたり、この街の開発はまだまだ進みそうですし、こうした発掘作業員の募集もかかるのだなあと妙に納得するニュースでした。

Newsカテゴリの最新記事