グリーンフェスティバルフォトコンテストの後日談

グリーンフェスティバルフォトコンテストの後日談

先日5月4日(金)に開催された流山グリーンフェスティバル2018は、お天気にも恵まれて心地の良いお祭り日和となりました。駅前に作られた花壇の素晴らしさも相まって春の賑わいを見せていました。

 

春の好日

 

お祭りに参加する人思い思いに思い出作りになってことでしょう。

賑わう駅前

 

星子スコーンも出店していました

 

地元野菜のお店

 

最寄りの駅前で季節ごとに当たり前のようにお祭りが開かれることが当たり前になりつつあることを感慨深く思います。この街の人はみんな元気がありますね。
出店でみつけた星子スコーンさんや地元のお野菜に目移りしながらも私が、この祭りで一番気になっていたのは、グリーンフェスティバルフォトコンテストの行方。

 

今なら優勝できる‼グリーンフェスティバルフォトコンテスト投稿大募集!

こんな記事を書いたものだから、本当に応募件数が0件だったらどうしよう?とかと思っていたのですけれども当日を迎えるまでにその心配は杞憂となりました。

最終的な応募総数は78件となり、その応募ごとに流山の今を切り取った魅力溢れる写真が集まりました。応募作品は下記公式インスタから見られますのでお時間のある方は応募作品をご覧になってください。

グリーンフェスティバルフォトコンテスト応募作品
https://www.instagram.com/explore/tags/greenfes2018/

そして気になる最優秀作品はこちら

流山運動公園にて桜のシャワー #p9 #greenfes2018#流山gfフォトコン

sumizumiさん(@sumizumi_)がシェアした投稿 –


はい、私の作品です。

流山運動公園の桜のシャワーの写真で私が栄えある最優秀賞を頂くこととなりました。
この手前味噌のような出オチのギャグ感には、私的には最高のオチが付けることができたでしょうか。

副賞は花恋人さん作成の寄せ植え

またこうして本当に寄せ植えを頂くこともできて身に余る光栄です。
こうしてわが家に花の彩りが増えた事、この場を借りてお伝えできればと思います。

グリーンフェスティバルの当日はささやかな授賞式まで開催されましたから、市長をはじめ関係各位の皆さまにご挨拶をすることができましたから身に余る光栄の場となりました。

当日は、怒られるかもとビクビクしながら、上記の記事を書いたことに対してのエクスキューズをするとともに、笑って許して下さった運営の皆さまと、純粋に作品を評価して頂けた懐の深い姿勢には、感謝しきりでした。

 

ついでに取材を受けるの図

 

ありがたいことに取材を受けることともなり、借りて来た猫のような月並みの受賞コメントをさせて頂きました。「ぐるっと流山」に掲載されるかもということですので、その際には優等生ぶったコメントに一笑いしていただければ幸いです。

 

Photoカテゴリの最新記事