BARN&FOREST148CAFEのモーニングに行くと在りし日を思い出すかもしれない

BARN&FOREST148CAFEのモーニングに行くと在りし日を思い出すかもしれない

先日、妻と2人でBARN&FOREST148のCAFEで朝食を取る機会がありました。
IMG_20180106_092618.jpg


この機会を得るにあたって、我が家の娘2人が祖父母の家に子どもたちだけで一晩泊まれるくらいには順調に自立心が芽生えていることと、そのおかげで夫婦2人で土日にゆっくり過ごす時間を取れたことを心から嬉しく思います。
子どもたちが泊まった翌日、いつもと違う朝を起きて、いつも通りの朝食を取るのもなんだかもったいないかなと思い立ち、それで近所のBARN&FOREST148へモーニングに訪れてみました。
IMG_20180106_093557.jpg
BARN&FOREST CAFEでは土日祝日にAM8:00からモーニングメニューが提供されていてメニューとしては、下記の3種類のラインナップがあります。
1)お好きなパン1個(200円以内)+有機コーヒーのセット
500円
2)本日のプチパン2個、ミニスープ、有機野菜のサラダ+有機コーヒーのセット
700円
3)本日のサンドウィッチ、ミニスープ、有機野菜のサラダ+有機コーヒーのセット
900円
IMG_20180106_093203.jpg
IMG_20180106_093226.jpg
私が頂いたのは2)本日のプチパン2個、ミニスープ、有機野菜のサラダ+有機コーヒーのセットでした。
余談ながら、背伸びをしても真ん中を選んでしまうという我が身の松竹梅の竹シンドロームぶりにいくばくかの苦笑をしつつも、それもまた仕方のない自分らしさかと思うと、この歳まで生き延びてこれただけの「折り合い」という言葉の意味がわかる気がしてきます。
IMG_20180106_100204.jpg
メニューはお腹の空き具合に応じた丁度よい構成になっていますから、お気に召すもののご自由に。小腹が空くことがあれば、店頭で販売されているパンを足してもいいですね。
私は食べ物の美味しい不味いを何かと比べて客観的に評価できるような舌を持ち合わせていませんから主観の感想で言えば、プチパンの大きさは程よくまたベイクされて温かいまま美味しく頂けましたし、有機野菜のサラダもしっかりとしたシャキシャキ感があるものでした。また当日のスープのミネストローネは、調味料を控え目にして野菜のしっかりとした味の濃さが生きるよう、素材の良さが十分に感じられものでした。
IMG_20180106_092924.jpg
主役となる有機コーヒーは、革の持ち手のついたお洒落で上品なもの。朝陽が当たったコーヒーカップがレンズとなって再びテーブルに挿し色を加えて彩る姿は、この場で飲むコーヒーの味が何によって構成されてていてそしてどんな味だったかを明示してくれているように思います。
IMG_20180106_092959.jpg
お冷には、レモンが絞られるひと手間加えられたもの。柑橘の香りが鼻を抜ける清々しさがありました。DURALEXのコップと朝陽がテーブルに陰影の花を咲かせていました。
IMG_20180106_093030.jpg
店内は、ゆったりとした朝を会話を楽しみながら過ごすには雰囲気もよいですね。
IMG_20180106_095536.jpg
IMG_20180106_095530.jpg
IMG_20180106_100333.jpg
店内は様々な席がありますから好みの席で好みの朝食をどうぞ。
IMG_20180106_100353.jpg
当日、148CAFEで妻とのモーニングの中、気持ちのほぐれを取ってもらったり、冷えた心を温めてもらえたような気分に浸りながら食事を取ることができました。
こんな気分になれたのは、こと上手く「折り合い」を付け続けてきたと思っていた私の中にもどうやら少し迷子になっていた気持ちがいくつかあって、その一つ一つが「ひさしぶりー」と声を挙げて来てくれたから。
内心との久しぶりの対面は、たまたまの夫婦二人の機会だったからだけではなく、148CAFEの作り出す特別な雰囲気もあったからのように感じます。
当日、隣の席には、BARN&FORESTでのブライダルの相談に訪れた結婚前の初々しいカップルが、ウェディングプランナーとブライダルの打ち合わせを行っていました。また夫婦でモーニングに訪れた私たちをお店のスタッフの方がブライダルフェアで来たお客さんだと光栄にも間違えてくれたこともありました。
えらく前のように感じる結婚という人生のイベントが、このお店では眼前に雰囲気として存在していて、流山市内随一で稀有なマリアージュ感を醸し出しています。
眼前にあるあの頃の匂いやキーワードや雰囲気がふと呼び起こす気持ちの迷子のボーイズ&ガールズに合うのは時としていいものです。在りし日の自分自身がどんな心持ちであったか、今の立ち位置と答え合わせをしてあげるのも一興でしょう。
答合わせに自信があって、折り合いをつけ続けて来た中、見落としたものがあるかもしれない方は、是非このカフェのモーニングへ。良い再会があるかもしれません。
在りし日の気持ちに戻ることが効果的な少子化対策になるはずとか言ったらその筋の方に怒られれるでしょうね。はい。
答え合わせが怖いって方やこれから人生の春を迎える予定の方も、カフェの雰囲気は素敵そのものですし、インスタ映え狙いと幸せのおすそ分けを頂きに来訪を検討して頂けたら幸いです。

BARN&FOREST 148CAFE
http://barn148.jp/place/cafe/

流山すみずみ
https://nagareyama-sumizumi.com

グルメカテゴリの最新記事